ごほうび♪

a0250553_22232871.jpg

きょうも

朝から




ゴソゴソ

地味な作業








静かに

階段を上がってくる



人の気配ですよ








彼女だぁ♪




夏前

以来かも







メッセージ入りです



届いたごほうびは






季節を感じる




あったかい心が伝わってくる




やさしいんだからぁ!!







そこに

言葉はいらない

ってほど







でも

いっぱい

おしゃべりしたけど(笑)






ってゆうか




彼女には

いつも

話を

聞いてもらうばかり












マスキングテープ

って




今までは

あまり

興味なかったんだけど

ハマりそう











私の

小物好きを

イメージしてくれたのね



ありがと♪






いい雰囲気ですねぇ♪



お茶っ葉を置いてない我が家




ケド



急須は

フェチに近いかも

a0250553_15194458.jpg











リアル!!



七輪のなかには

まるで

火が点いてるが如くの

真っ赤に焼けた炭





近いうちに

秋刀魚を食べるとしませう

a0250553_1520891.jpg







自分の

思いとか考えを

正してくれる人がいないので



間違ったまま

つき進んでしまうことが

多々ある





時と場合によっては




「思ったことをストレートに言わないこと」




これ

教訓なんだけど・・・・・





我慢の限界がきたら

ついつい

言ってしまうんよねぇ(笑)





きょう

あなたに

いいタイミングで

お会いできて

よかった♪



心から

そう思ってる
[PR]

by rastic-haru | 2013-09-28 16:16 | ひとりごと | Comments(2)

芸術の秋




平素

すっかり

ご無沙汰なのに





たえさんから

お知らせいただいたことが

嬉しくて






行ってきました

a0250553_8341247.jpg






















会場の人を

退屈させないように






という配慮の





パフォーマンスもあった





ケド






私には

高度すぎて





これぞ

「クラシック」





って

感じだった








余談



たえさん!!

ヘアースタイル





もっと

ピンピン

跳ねてても

おもしろいかも(笑)






いつも

思うことは同じ




だから

省略






でも

きのうの

たえさん





より

輝いてた♪





より

「弾いてやるぞ!」  (これは 私の言い方だよ)

みたいな

気迫を感じた♪








ホールの入り口で

ママ発見♪




いつもどうり

お元気そうに見えた





ケド




体調

崩してたとのこと





何でも

背負いこんでしまいそうなママだから





「ここいらあたりで 少しのんびりしましょう

まだ 先がたっぷりありますからね」






きっと

そういう警告に違いない






家族筆頭は勿論





それに加えて





みんなママのことが好きで

多くの人々が集合した

大きなファミリーだから

ほっとけないでしょ!

精神なんだろう






「ふたつに見える」





そう!

ママは今まで

あれこれ配慮することで





人の2倍

視野を広げる必要が

あったのかも





これからは

もう

2倍も見なくてよろしい






周囲には

ママが育てた

大勢の子供たち





もう

すっかり

すてきな大人になってますよ







ひとりで

頑張ろうとしないで





これからは

さらちゃんに遊んでもらいながら





みんなの力を

借りながら






しばらく

のんびりして下さい

a0250553_9194964.jpg



10月中旬?

次男が広島に帰ってくることに



孫を身近に感じることは初めて



近くなったことは

嬉しい反面



自称

余計な

空回り気遣い名人


上手くやってけるんだろうか・・・・





そちらへ






かけこむかも(笑)
[PR]

by rastic-haru | 2013-09-21 09:59 | ひとりごと | Comments(0)

角島





ベア!

角島

写真の添付

ありがと♪







生憎のくもり空



ひょっとして

時に

小雨まじりの

お天気だったのでは?








そんな

悪天候にも関わらず





少しの

陽がもれる瞬間を

ねらったかのような

画像ではないですかぁ







近郊の海では

決して

見ることができないであろう

水平線






これですよ



このシーンを

この目で

見たいのだ







すてき♪







水平線を撮ることが

私の夢

a0250553_8252023.jpg










台風接近のせいか




日本海だから

日常茶飯事なのか





白い波

これがいい♪






砂浜で

波と戯れてみたいかも

a0250553_832589.jpg









いい景色だこと





残念ながら




雑誌などで見る

エメラルドグリーンには

お目にかかれなかった




ケド




何でも

ダーク好みの私





情報誌では

絶対

見ることはできないであろう





くもに覆われた

悪天候の

ダーク角島



これがよかった♪

a0250553_8522966.jpg










こちらの

角度が

すてき♪

a0250553_834288.jpg











行ってみたいなぁ

a0250553_8354150.jpg











ヘェ~~!

デカ!!




これが

角島灯台ですかぁ

a0250553_8375395.jpg

[PR]

by rastic-haru | 2013-09-16 09:26 | ひとりごと | Comments(0)

ありがとう



きょうは

そらちゃんから

敬老の日を祝して

こまどり幼稚園で作成した

お葉書が届いた






とっても

バランスよく貼れていますよ

a0250553_2044422.jpg









ちなみに

去年のお葉書には

かわいい手形

a0250553_208241.jpg









「けいろうのひだから

きょうは

おじいちゃん おばあちゃんが

ようちえんにきたの




そらちゃんはこなかったけど

こないこもいたんだよ」





「そうだね

とくしまとひろしまだから

とおいもんね」








おじいちゃん おばあちゃん

来ない子もいたんだよ





そらちゃんは

きっと

ちょっぴり

寂しかった筈





「はるさん どうしてきてくれなかったの」




その気持ちを

言葉にしないそらちゃん






今度

会ったら




ギュ~~!!

してあげるから







そらちゃんは

最近

始めたスイミングや

幼稚園での出来事を

楽しそうに話します







けんしんくんは

こちらの問いかけには

答えます





ケド





もり沢山の会話は

まだ無理





「はるさん いまなにしてたの?

ベアさんは?」




この繰り返し




挙句の果ては

「ぼく 5さいになったんだよ」




本当は

3才です(笑)








先日

ファミリーが帰省したとき





「あれ欲しい!」



言ったら




ニーナがとってくれた








そらちゃんが

「うなぎのふうちゃん」



名づけてくれた





ケド




ほんとにウナギでしょうか・・・・

a0250553_20584390.jpg









先日

お片付けしてたら




オールドなかほり

プンプン




み~つけたぁ~






いつか

骨董やさんで

求めたのでしょう




すてき♪










a0250553_20272667.jpg

[PR]

by rastic-haru | 2013-09-13 20:55 | ひとりごと | Comments(0)

女木島上陸





女木島の

ここ!!







そんな

想いをもってる

わけでもなかった







予備知識もなかった











屋島から

いつか見た

目の前に広がる

多島美に

魅せられた







その時





一番

近くに

見えたのが

女木島だったかも








それが

印象に

残ってた








それと

潮風だから

北浜に負けないほどの

錆びを期待してたかも









港で

最初に

歓迎してくれたのは

このかた










鬼が島

a0250553_12493542.jpg










鳥のオブジェ











なぜに

このかたなのでしょう??

a0250553_12541547.jpg










せとしるべの

次に好き





女木島の灯台

a0250553_12552026.jpg










港の

全景











少しだけ

港近辺を

散策






トタンの錆び

これは

見つからなかった






いいですねぇ

イカリ?











錆びは

期待薄だった






ケド





少しだけ



















a0250553_1373030.jpg










初めて

見たような




バスの錆び

a0250553_1393574.jpg











細い路地

不法侵入者みたい(笑)






土壁の廃屋











取っ手の

ペイントがいい











山のかたちが

ユニーク










サンセット

a0250553_13182423.jpg










お迎えが

参りましたよ



女木島

バイバイ♪

a0250553_13195474.jpg











帰ってきました

a0250553_1323370.jpg











高松駅前

夕陽の反射

a0250553_13245799.jpg










マリンライナーの

車窓から



窓の汚れが・・・・・







女木島行き

フェリー2時間のお待ち




それを除いては

順調に






無事

11時帰宅





次は

冬のシーズン???
[PR]

by rastic-haru | 2013-09-11 13:50 | Comments(0)

青春きっぷ ラスト5




短時間で

ハードに

遣いきったもんだ

a0250553_74122.jpg










はじまりは

こちら

a0250553_744235.jpg










おわりも


やっぱ

こちら




フェリーめおんで

女木島に

向かう途中から見た





赤灯台

a0250553_7465570.jpg











9時15分のバスで

出発






行先は決めてなかった

ケド

女木島  男木島  豊島

一度

行ってみたかった







次の機会は

ちまちま

じゃなくて



一枚のチケットで

ダァ~~っと

島巡りが

できたらいいな♪










JR

車窓からは

上手く

撮れない



ケド



シェッド












尾道駅前

だったかな・・・・





レトロが残ってる





次は

門司港あたりだな♪

a0250553_833578.jpg










秋の

瀬戸内工芸祭に向けて

イベントの準備でしょうか

a0250553_8371198.jpg



















フライヤーは

こちら










こちらを

通過








切符売り場へ急ぐ







あらら!




女木島へのフェリーは

およそ

2時間待ち








さぁ!

どうする?








いつも

食事にありつけないので

フェリーのなかで

軽食しょう






そのつもりで

駅ビルのパンやさんで

パンを求めてた







近くに

こじゃれた

木陰のベンチ

発見






パクパク







木陰とはいえ

暑かった





ケド






気分は

ピクニック







待望の

灰皿も

備え付け








いっぷく

至福のときを過ごした








まだまだ

時間はある








こちらを通って

駅方面へ

ブラブラ



a0250553_931872.jpg











去年




チャーに

お願いして

念願だった庵治港へ






すてきな錆びを撮りに

行ったなぁ♪





夢を叶えてくれた

チャー!

ありがと♪





余談




チャーは

10月から

こちらへ帰って来る





でも





結婚前のように

遊んでくれることはないであろう




ここだけの話






つまんないさ!!

a0250553_941526.jpg









商店街を

うろついてたら

いい時間になった







桟橋に戻って

乗りこみましたよ

a0250553_9553538.jpg









高松を後にして

女木島へ向いますよ





所要時間は

20分くらい











赤灯台を

こちらの角度から



いいねぇ♪












みなもの輝き

いいねぇ♪

a0250553_9143851.jpg










プカプカ

浮かんでるみたい




プチ灯台??

a0250553_9165269.jpg











女木島

男木島

その向こうに見える島は??

a0250553_9183763.jpg











出歩けれるようになる以前の私




一番

苦手怖いのが

海に浮かんだ船







それは

見ることも乗ることも

だめ!!








足がすくんで

腰が抜けそうなほどだった







そして

高くそびえたった像

すべて

いやだった!!








だから

こんなシーンを撮れるようになんて

信じられない








なぜ

強いこころに

なったんだろ・・・・

a0250553_9364919.jpg




      ここいらで 

             いったん

                   きゅうけい

  
[PR]

by rastic-haru | 2013-09-11 10:22 | Comments(0)

ナイスサビ&ナイスシェッド




おまえさんは

どこへ行っても



美より


風景より


錆ですかぁ(笑)








かもネ









長門駅前には

まだまだ

レトロがいっぱい











みすず通りの錆び

a0250553_18431593.jpg




























こちらは

色落ちした

ペイントの感じが

すてき♪












あっ!

発見!!







慌てて

バスのなかから写






すてきなシェッド♪

a0250553_18502994.jpg






大満足な

長門の旅だった








次回は





角島あたりまで

行けたらいいな








本日

午後の雲

a0250553_19655.jpg




















夕焼け
[PR]

by rastic-haru | 2013-09-08 19:13 | ひとりごと | Comments(0)

長門からたった一駅だけ存在



慌ただしく

みすず通りを

駆け抜けて






仙崎駅に戻る







あれぇ!

次の長門行は・・・・・

記憶が定かでないけど

2時間近くのお待ちだよ










上塗りする前は

きっと

レトロなかほりが

してたんじゃないかなぁ











これは

バスにするしかないでしょう








観光案内所の

お姉さんに

バス停を

尋ねることに







バス停は

すぐそこにあった






親切なお姉さん

構内に入って

持ってきてくれた

今度

いつ来れるかは不明




でも

心遣いに感謝

ありがと♪











列車の行き止まりはどこ?







ホームに入って

場所を

教えてくれた







「じゃ 想い出に一枚」

お姉さん

遠くに

スタンバイしてもらうことに







明るく元気なお姉さん

さすが

観光案内所勤務





サービス精神よろしく

その上

ポーズまでも決めてくれた








そう!

初対面

えりなちゃん♪

a0250553_1162385.jpg










構内には

かまぼこ板を

小さくしたサイズの

みすずさんのモザイク








これも

えりなちゃんの

説明が聞けてなかったら




「はいはい! 訪れた人達のメッセージですかぁ!」

くらいでスルーしてたでしょう





みすずさんの色んなバージョンモザイク



なっております

らしい






繋がった絵になるように

撮ってくればよかった




















「ちょっと ちょっと

おばさんのお庭

きっと

いいと思うから

ブログ見て




見れたら

コメント入れておくこと」








第一印象どうり

素直

えりなちゃん






私が家路に着く前には

もうコメが入ってた






ブチ

かわいいんだからぁ

えりな♪





また

いつか

会えるといいな♪






えりなと

バイバイして







バスは

やっと長門駅着








たべものやは

どこ????







少し

駅前を散策








ない!!!





コンビニもない!!!








唯一

一軒

店番のおばさんが

のんびり

ツルを折ってる





ここしかない







小さなお弁当

おまんじゅう

お茶






やっとですよ








店内に

バス待ちびとが

座れるイス発見








旅の何とかは・・・・・

じゃないけど






おばさんの

OKもらって

やっと



水分補給

お食事





ゴックン ゴックン

パク パク







近場のスーパーだと

人目も気になるし

恥かしくて

無理でしょうネ










家を出て

何時間ぶり




おいしかったぁ♪







長門の駅前

ブロンズ像

いいですねぇ♪



        おわり~~~
        
[PR]

by rastic-haru | 2013-09-08 11:57 | Comments(0)

日本海も見たよ



香月美術館を

あとにして






一時過ぎのバスで

長門へ戻ることに







バス走行中

右を見ると

海?

湖?






お客は

私ひとり








運転手さんに

「これは?」

尋ねてみた







日本海だった











大きな船停泊中

a0250553_1556834.jpg










そこからですよ




乗客は

降りるまで

ひとりだった

ラッキーもあって





運転手さん

プロ顔負けみたいな

観光ガイドを

してくれた






しかし

私は

はらへりはらは

のどからっから






何はともあれ

長門駅のつもりだった








でも

話を聞いてたら





金子みすず通り





こちらのバスの乗ってる延長線




長門駅からわずかな時間で

着くみたい







青海島も

お薦めだったけど






残念ながら

時間的に

これは無理でしょう







「また出直すゎ

いっぱい

お話できて楽しかった♪

ありがと♪」







仙崎駅の

イワレも

聞かせてもらった







ツワーで回ったようで

得した気分







ってゆうか




ひとり旅の途中

人のやさしさにふれて

こころが

あったかくなった

という

言葉のほうが

正解!!









長門から

一駅しかない路線

だってこと




初めて知った





仙崎駅に到着

a0250553_16185615.jpg









なが~~い距離

みすず通り







通ってた車は

意識的に

避けたつもり







歩行者もいない

このタイミング

Good

a0250553_16221325.jpg









ほそ~~い

路地裏











通りのあちこちで

詩に

お目にかかれたこともあって






しかも

はらへりはらは

この時点で

まだ

解消されていない

こともあって







こちらは

スルーしてしまいました



























a0250553_16292819.jpg




      つづく
[PR]

by rastic-haru | 2013-09-07 16:53 | Comments(0)

ながと路へ





陽ので撮りを終え

予定どうり

阿品発

6時51分



新山口へ向かう









そこから

こちらまで













厚狭からは

初乗り




美祢線で

長門へ










みすずさん

ゆかりの地

a0250553_1132349.jpg












長門からは

山口県人にはお馴染み

防長バスに乗って




目指すところの

湯免温泉へ








ここまで来ると

もう

大丈夫




バス停からは

徒歩で

数分









着きましたよ







何かを

感じてみたかった場所








香月美術館



言葉はいらない











ワクワク











安上がりの青春きっぷ利用




いうことで



想いの叶った

企画展ではなかった







ケド






前々からの

ここに来たい

という





達成♪

a0250553_10483834.jpg










外回りから写

オブジェ

a0250553_10495664.jpg









Peaceの文字

a0250553_10521165.jpg









上にのってるんだけど・・・・・

上手に撮れてないゎ

a0250553_10543877.jpg











タクシーを利用しないで

来れたご褒美は

こちら






すてきが

いっぱい♪

a0250553_10582258.jpg







朝から

胃袋に入ったものは

阿品駅で買った

缶コーヒーのみ






美術館を後にしたのが

1時前





でも

このあたりに

食事処はない





がまんがまん!!

ってのが

いやだった!!!


  つづく
[PR]

by rastic-haru | 2013-09-07 11:36 | Comments(2)