就職のお祝い



ベアには

好みがあるので

私は

出資しただけ




母子家庭の祝い事って

いかなる場合も

すごく

ささやかぁ~! 

なのである


















こんなんあったっけぇ

イラストからお察しがついた


 

学生時代を過ごした

あそこだね




あるとき

駅に着いた私を迎えてくれたのは

バイク




初の

2ケツ

ってやつが怖くてギャー! 

アパートに着くまで大騒ぎのH







ところで

って話なんだけど




バイクを買うことを反対したら

ベアはニーナに相談したらしい





「ボーナスが出たら俺が払うけぇ立て替えておいて」 

と連絡あり




ニーナ! 

あの立て替え代金

まだ

いただいてないんだけど・・・





その後

卒業したベアは

車を買ったので




私の独断で

そのバイクは

ひげのおじさんに売却




思ったより高く

10万もいただいた




ニーナ! 



決して無理を言うつもりはないけど・・・



横浜へ招待してもらったことで

それ以上

尽くしてもらったという

感謝はあるの





でも

でもね

もしもの話




君が

退職金もらうころ

まだ

私が生きてたとしたら




売却分を差っ引いた金額

およそだけど

25万返してね



ケチなことは言わないよ!



 
そら&けん&しんたろう 

(その後仲間入りするかも?の孫も含めて)




そのお金で

くるくる回るお寿司じゃないところで

ちょぃと

豪華な食事でも(笑)



この

提案

いいと思わん??
[PR]

by rastic-haru | 2012-08-28 08:58 | ひとりごと | Comments(0)

三度目の屋島。


すみきった海のブルーと陸のグリーン、涼しげぇ♪
でも、、、暑いのよ。





しばし多島美にうっとり、、、静かに眺めるHでした。

強行軍です。 時間がありません。 次へ、、、
[PR]

by rastic-haru | 2012-08-27 07:44 | Comments(0)

おでかけ♪

a0250553_22491458.jpg

ベィビーとご対面♪ 
お腹にいるときS&Tは、しんえもんと呼んでたのですが、正式についた名前は、晋太郎くんです。
手足の指が、とてもきれい♪  長くて細くて、まるで女の子みたい。
おしっこがでたお知らせと、おっぱいの要求以外は、無駄に泣かないいい子って
初孫に緩みっぱなしのみすずさんが申していました。

ともこ女史は術後だから、姑の長居はよろしくない。

念願だった庵治地方へ行きたいことを告げる。
チャーにちょぃと付き合ってもらって、GO!


a0250553_2321137.jpg


チャー、快く連れては行くのよ。
とっても暑かったから汗だくで、写真も撮ってくれるのよ。
でも、、、こんなこと言うんよ。
「こんな錆びた景色なら大野のほうに行ったらいっぱいあるんじゃないん?」
そういえばそうかもね。  でも、一度この地に来て見たかったの!
満足いくものが撮れて最高の気分♪

「ここまで来たら、屋島でしょう」
「はぁ~~!」
「お礼に冷たいもの買ってあげるけぇいいじゃぁ」
[PR]

by rastic-haru | 2012-08-26 23:48 | Comments(0)

はじめまして!

a0250553_19492976.jpg

ぼくが、S&Tのベィビーです。
おかあちゃん! いっぱいがんばってくれてありがとう。
「おかあちゃん! まだおなかがいたいの?」
ぼくは、あれでもいっぱいがんばったつもりなんだけどなぁ。
でも、おかあちゃんのおなかを、いたいいたい、にしてごめんね。
おうちにかえったら、いいこにするから。
でも、たぶん、いいこでいれなくて、おおきなこえでなくよ。 きっと。
あかちゃんはなくことで、はいがつよくなるんだって。
これからずっとずっとよろしくね。
[PR]

by rastic-haru | 2012-08-24 19:53 | Comments(0)

この日を待ってましたよ。 あかちゃん♪

17時30分 3500g 
次男家に、待望の男子誕生。

ともこ女史の体重は定かではないけど、、、とってもスキニ-なんだよ。
細い体なのに、でっかいベイビーに育てたのは立派。 お疲れ様。
よく頑張りました。 そしてありがとう。

チャー! 大事な会議中で立ち会えなかったらしいことが残念だったね。

午後、帝王切開になるという報告をしてきたみすずさんとはお互い言葉につまる場面が、、、

先ほど 「生まれました」 いつもの明るいみすずさんの声を聞いて一安心。

このばあさん、おプレもって行くのは、、、ちょぃと先になるのかなぁ、、、

でも、、、早く会いたいな、、、
[PR]

by rastic-haru | 2012-08-22 18:48 | Comments(0)

初日

a0250553_7321760.jpg

そう! きょうからベアは、私の念願だった社員という身分のお仕事が始まります。

「就職のとき、どうしてほりくんに声をかけてくれんかったん?」
と、冗談交じりではあったけど、Yやすに聞いたことがある。
「でもあの頃は、ほりくんこっちにおらんかったけぇねぇ~」
たしかに!


「想い続けると夢は叶う」
って、よく聞くよね。
このことはあれから、ずっとこころで想ってた訳じゃないけど、、、
今のご時勢です。 この日をが来たことは、、、奇跡みたい。

社長、Yやすは、新人を採用したほうがよほど気楽だと思うけど、よく採っていただけたよね。
逆にベアからしても、、、「う~~ん!!」 といった不満も出てくる時があるよ。 きっと。
そこは、うまく自分をコントロールして、大人の対応ができるようになれたらいいね。

今までは、みなさんに可愛がられっぱなしで随分いい想いで長年やってこれたわけですから、
そのことを、少しづつ今度の会社へ還元するくらいの気持ちをもって頑張りましょう。
沢山の人に愛されたことを心の糧として、、、
そのネタがきれるころには、、、きっと、いい大人になってると思うよ。





「ベアは何を着てもかっこいいねぇ~♪」
「親ばかよぉ~!」
「記念に写させて」 とのお願いを聞き入れてくれるところのベアが好き♪



初出勤、ここまで密着取材した。
さぁ! スタートラインにつきました。 頑張れ!
[PR]

by rastic-haru | 2012-08-20 08:40 | Comments(0)

バブは何処で、、、?

またまたの珍客。
お盆に帰省客がないから、おやさしいバブが 「子供はどうした?」 とまるで偵察にきたようなタイミング。


ニーナは、若い社員をそれぞれ故郷へ帰省させることによって、自分は休暇返上で出勤みたい。
どう、バブ!  あなたの長男は大人になりましたよ。

バブが逝く前のころは、ニーナ物静かな反抗期の真っ只中。
何かと近寄ろうとするバブのこと、今風に言うと、、、うざがってたよね。
ニーナはそのことだけが、、、後悔だと思う。
いいの!いいの!
それは、その時期、誰の心にもあるものだから。
でも、お忘れではないと思うけど、、、初めての子供ということで、よく可愛がられてた。
お仕事に行く前は 「パパ~~!」 と泣いて、
帰って来たエンジンの音を聞きつけると {あ! パパ~~!」 とうれし泣き。

今想うと、、、
会社に於いてはいい仕事をしてたバブ、お休みの日は家で何やかやと労働。
それが終わると、家族サービス、ラスト夕飯は外食。
完璧いい人だった。




チャーはまだ反抗期じゃなく素直に父親っ子だったから、
大好きなバブが逝ってしまったことを、GASじいさんがたいそう心配しておった。

その後、高校生のころ一度だけチャーを怒鳴りつけたことがある。
「じょうとうじゃないの!」
こりゃぁ凡人のセリフじゃないけど、、、「なめられてたまるか」 だったね、 きっと。 失礼しました!

バブ! 幼いころから秘かな負けず嫌いだった次男。 
決して、長男に引けを取らないほどの大人になりましたよ。
あと何日かで、多分バブ似の孫が生まれる予定です。




ベアはまだ小3だった。
大勢の人たちに出会うもんだから、、、
ベアのことは訪問客対して、ごあいさつの笑顔しか覚えていない。

式の最中の傑作話を、時間が経過した今頃聞くことになった。
お洋服が真っ黒の集団を目にした、当時幼稚園生だった女の子がこう言ったらしい。
「おんなは、くろがにあうねぇ!」
どうやら、それは魔女の宅急便のなかのセリフらしい。
母親は思わず口をふさいだらしいけど、、、
まだ幼いかわいいこちゃんのこと、まわりの人は一瞬笑顔になったそうだ。



「親はなくても子は育つ」
お友だち、先生、サッカーのコーチ、地域の方々  「ありがとうございました♪」
沢山の方々に、育てていただきました。


長い時間、普通に幸せそうな彼をそばで見てて、、、
よし! 少しでも多くの子供たちと関わって、暑いときはポカリのいっぱいでも、、、そんな気持ちで
試合は勿論部活までも、よく見学に行ったもんだ。
この気持ちがベアを育ててくれた方々へ、私からせめてもの恩返しにはならないか(笑)


学んだことが、直接仕事となっておよそ8年。
スポーツセンターに通ってくる人がすごい信頼寄せてくれてたこと、わかります。
もう少しで、そこを去ることは、、、寂しさもあるでしょう。

派遣社員の身分に  「男一生の仕事としては??」
なんて、社会を知らない私は、生意気にも何度か言ったよね。
兄2人にも相談したところ、2人はまったく同意見。
「自分の好きなことが仕事に繋がってるんじゃけぇいいじゃぁ! 派遣は今の時代多いことよ」


あれから?年経過。
突然、就職話が舞い込んできた。
この困難な時代、、、採用されたことに感謝して、大作くん! ファイト♪
社長! Yやす! またまたひとり背負わせてしまうことになりまして、、、
Dさくは社会人として、少しやんちゃなYづよりまだまだ若輩ものだと思いますが、、、
上手くつかっていただくと、、、
この2人、将来的にはきっと、Yやすの片腕くらいには、、、
そう信じたいですねぇ。
育ててやってください。  



親ばかが 爽やか笑顔の子を褒めると
「おれは外づらがいいだけよ」
今後、家庭をもつことになったときは、内づらもよくないと捨てられるよ(笑)


バブ! Hのその後、、、
相変わらずルーズな生活で、のんびり暮らしています。
あ! きのう、ひさぶりのショック!!
スーパーで出会った昔の知り合いばあさんにばったり。
ちいさいばあさんはベアを見上げて 「お孫さん?」
彼が幼いころは、何度かそう言われたことあるけど、最近はなかったのにぃ、、、
だったら、バブとベアが一緒にいたら 「お孫さん?」
そりゃぁないだろうね。

小奇麗にしないから、、、男性に声かけられたこと一度もないよ。
ただし、私はいつでもアンテナたてて歩いて、声かけもいっぱいしてるけど、、、
努力が実ったことは一度もないの。




お盆に珍客があったことで家族の絆を再認識しバブを偲んでみました。













 
[PR]

by rastic-haru | 2012-08-15 09:54 | Comments(0)

静寂なお盆。

家族が揃わないお盆って、、、記憶にない。

でも、前々からあちこち掃除して迎える準備をしなくていいし、、、

食事のしたくを頑張らなくていいし、、、



我が家は、私が相棒もたないことで、、、

会話に程よく入る 「あいのて」 ってやつがないから、ただひたすら一人で突っ走るわけよ。

だから、日常チャラバァさんとしては、キャラにない頑張りどころの盆&正月は、いっぱいいっぱい、、、

そういった意味では、今年はいつもどうりのんびりした生活です。




朝から、珍客。 これは? どちらさん?

a0250553_756558.jpg

モンキーツリーに新芽が、、、
え! モンキーツリーの休眠って夏じゃなかった? 冬だっけ!
[PR]

by rastic-haru | 2012-08-13 08:22 | Comments(0)

これが水中花火♪

a0250553_21501479.jpg

a0250553_21515656.jpg



a0250553_21534716.jpg






a0250553_21593962.jpg

a0250553_2203149.jpg


a0250553_2222419.jpg



きのう、花火大会に行くベアに 「写真撮ってきて!」

すると 「無理!」 と言って出かけた。

でも、ご覧のとうりです♪

さすが若者はセンスいいし、私のように光が流れるような画像はどこにもない。

ベアありがと♪
[PR]

by rastic-haru | 2012-08-12 22:22 | Comments(2)

宮島の花火大会なのに、、、雨だよ。



a0250553_834523.jpg

炎天下に耐えてたであろう、健気エレファントブッシュ&乙女心♪



a0250553_823218.jpg

この場所が、とって快適でお気に入りらしい。
現在、一番衰え知らずで元気なのはこのかたたち♪



a0250553_8305132.jpg

毎年夏がきたら外に出すんだけど、今年は出しそびれたポニーテール♪






そら&けん♪
もういくつかねたら、おまえさんたちにもあえそうなので、おプレよういしたんだけど、、、
はじめてたいめんするいとこは、、、まだともこさんのおなかのなかであそんでるみたいよ。
もうしばらく、じいちゃん、まるこさん、みさえさん、りょうくんと、いいこでまっててね♪
[PR]

by rastic-haru | 2012-08-11 08:57 | Comments(0)